地獄界の夢

アクセスカウンタ

zoom RSS ポタfiのAOSS接続は油断ならないぞ。

<<   作成日時 : 2010/07/22 00:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

iPadで順調にネットができているものだから、調子に乗ってDSiもつないでみちゃったのだ、が。
そしたらなんと、今度はiPadが繋がんなくなっちゃった!!!!!?????><

ポタfiの設定を確かめてみたところ、前回とは違いちゃんと3G回線には接続している。
ということは、ポタfi〜iPad間でトラブってるようだ。

iPadのワイヤレスネットワークをリセットして、再度ネットワークを探させたのだが、何度やっても見つけない。
……いや、待て。
何だか見慣れないネットワーク名が表示されている。
リセットして探すたびにコイツを見つけてきてる?
コイツはなんだ?

DSi?
……違う。DSiは電源を切ってある。
じゃあ、他の何か?
……いや、我が家には他にワイヤレスネットワークで引っかかるような機器はない。
では、コイツは一体……?

結論から言うと、DSiをつなぐときにAOSSを使ったせいで、ネットワーク設定が変わっちゃったみたいなのだ。(と言っても、確信があるわけではないのだが)
ポタfiの管理ツール・エアステーションでポタwiの設定を調べていたところ、AOSSを使用するとセキュリティ?接続?の方式が変わる、らしい。使用できませんとの文言が表示されている。
ならば、その状態を解消するか、迂回できれば繋がるのでは?

でググってみたところ、「iPod touch、iPhone、iPadをバッファローのAOSS式無線LANにWi-Fi接続する設定方法。」(http://wayohoo.com/ipod/beginner/buffalo-musen-lan-aoss-can-link.html)というページを発見した。
そのページの図の中に、正しく「AOSS使用中のため、使用できません」の文字が!
(ネットワークに詳しい人。多分私はトンチンカンなことを言っているだろうが、笑って見逃して欲しい。大事なのは、ここから光明が見えたこと、そしてともかくiPadが再びネットに繋がったという結果なのだ)
で、そのページの通りに設定してみた。


最初は、「「無線設定」−「MACアクセス制限」をクリックし、登録リストの編集をクリックします。」だな。
あれ、ちょっと表示が違うぞ? さてはバージョンが違うな?
MACアクセス制限MACアクセス制限……あった!
次はiPadの「「設定」−「一般」−「情報」にある「Wi-Fiアドレス」をメモります。」……これはカンタン。
エアステの新規登録窓に入力して……

次に、「「無線設定」をクリックし、一番下にある「現在のセキュリティ情報」を見ます。」……またそんなのないよ。
え〜と、頼りは……暗号化レベルだとかSSIDだとかの羅列。
お、それなら場所が違うけど見つかったゾ。
あ、使用中になってる項目があるな。
ん? このSSID、iPadに出ているナゾの羅列とそっくりだ!
さてはコイツだな?
で、この中の暗号化キーをメモるらしい。

iPadのネットワーク設定に戻って。
そのネットワークを選ぶと、パスワードの入力を求められた。
メモった暗号化キーを入れてみると……接続中表示が出た!!!

試しにネットにつないでみる。
表示されている。
かくして我がiPadは再びネットの海に漕ぎ出したのであった。
めでたしめでたし。
……何だか巨大な落とし穴が開いているような気がしないでもないが、ともかくまたネットができるようになって良かった。
AOSS、正しく魔性のボタンであった。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポタfiのAOSS接続は油断ならないぞ。 地獄界の夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる